告知

3月31日は世界バックアップデー。AOMEI Backupperが30%オフ!

2020年3月17日

毎年3月31日の世界バックアップデーって知ってる?

世界バックアップデー、というのを聞いたことがある人はなかなかマニアックだと思います。
誰が言ったか、毎年3月31日は世界バックアップデー
4月1日(エイプリル・フール)が冗談じゃ済まなくなるのを避けるために、ちゃんとバックアップをとろうね、ということで前日3月31日になったということです。

本当、誰が言い出したんだろう……と調べてみたら、確実性は高くないのですが、ハードディスクメーカーのMAXTOR(マクスター。現在はSeagateに買収されています)が最初に始めたとかなんとか……ふーん、懐かしい会社に行き当たったなぁ。

そんなわけで毎年3月31日は世界バックアップデーです。
その世界バックアップデーにあわせて、バックアップブランドAOMEIが、バックアップソフト全品30%オフのセールを発表しました。

日本代理店のリニーズ独占企画です。

 

世界バックアップデーはAOMEI Backupper 各種30%オフ

世界バックアップデー AOMEI Backupper 30%オフ

3月16日から31日までの半月、AOMEI Backupperシリーズが一律30%オフになっています。

 

AOMEI Backupper Professional 6,578円 → 4,604円
AOMEI Backupper Workstation 7,238円 → 5,066円
AOMEI Backupper Server 26,382円 → 18,467円
AOMEI Backupper Technician Plus 98,980円 → 69,286円

 

お買い得です。
WindowsXPでも動作する軽量さと、自由自在なスケジュール設定が行なえる柔軟さを兼ね備えた本気のバックアップソフト、AOMEI Backupperをぜひこの機会にお試しください。

しかも、もうひとつオマケが付いてきます。

 

MultCloudが1ヶ月無制限利用できる!

世界バックアップデー AOMEI Backupper 30%オフ MultCloudもプレゼント

MultCloudは、Google DriveやDropboxといったクラウドストレージを連携させ、クラウドストレージ間でファイルを転送させることのできるサービスです。

何ができるかというと、

全クラウドストレージを横断して検索できる

連携しているクラウドストレージを横断検索できます。
「あれ、このファイルってどこに置いてあったっけ?」
そんなときはMultCloudが役に立ちます。

ファイルをアップすると別のクラウドストレージにも同期される

例えばDropboxにファイルを保存すると、自動的にGoogleDriveにもファイルが追加されます。
同期は一方向・双方向選べるので、使いこなせると結構便利です。

退社直前にファイル転送できる

例えば金曜日の夜。
会社用Dropboxに保存されているデータを、個人用Dropboxに移して土日に在宅業務……なんてこともあると思います。
そんなときもMultCloudを経由するとスピーディーです。
退社直前、1分前でも大丈夫。PC落としてもファイル転送は継続されます。

 

こんな便利なMultCloudですが、
これを1ヶ月間、転送量無制限、スピード5倍速でご利用いただけます!

世界バックアップデー期間中の購入者全員にプレゼントします!

現在、AOMEIで準備中なので、準備が整い次第の発送となります。登録は4月上旬まで有効です。

とても便利なツールなので、ぜひ使ってみてくださいね。

MultCloud公式ページ

 

世界バックアップデーにあわせて、バックアップをとる習慣を身に付けておこう

バックアップという言葉を聞いたことがある、
なんとなく意味は分かる、

そういう人は少なくないのですが、バックアップが如何に重要なのかについてはまるで理解が進んでいません。
特に日本ではバックアップ実践人口が驚くほど低いといわれており、危機意識のなさに不安を覚えます。

世界バックアップデーにあわせ、少しでもバックアップをとる習慣が日本でも定着するようにとAOMEIからの提案です。

ぜひこの機会にAOMEI Backupperをお試しください。

-告知

© 2020 ノイテックス有限会社