やりたいことが見つかる、広がる……

ノイテックス有限会社 代表取締役 林 鉄平

昭和51年、愛知県小牧市生まれ、岐阜県可児郡御嵩町育ち。
小学校から高校卒業まで御嵩町で過ごしました。
平成7年、國學院大學文学部へ進学のために上京、そのまま東京に居着いちゃいました。
現在は会社は練馬、自宅は埼玉県所沢市に。
練馬は学生時代からずっと住んでいる場所です。顔なじみも多くて、暮らしやすいです。
所沢は東京都の県境なんですが、とても静かで良い場所です。
ごく近くにトトロの森とかあります。
現在、妻一人子一人、岐阜のオカンも呼んで一緒に暮らしています。

 

パソコン大好き

パソコンが大好きです。
小学生の頃に周囲がファミコンで湧いている中、敢えてパソコンを買ってもらったのがことの始まり。
最初のMSXからFM-TOWNS、PC-9800、そしてDOS/V機(Windows機)へ。
楽しくて、楽しくて、毎日パソコンに向き合って過ごしていました。
学生時代は、地籍図のデジタル化支援とかVOS3でJCL制御のシステムを構築運用したりとかして日銭を稼いでいました。

 

 

海外放浪記

趣味は旅行です。さすがに最近は仕事があるのでできませんが、一度海外に出るとしばらく帰ってこない感じの暮らしをしていた時期があります。
アジア好きで、台湾、中国、インド、ベトナム、タイ、マレーシア、パキスタンにイラン……あのスパイスと熱気と獣臭と排気ガスのごちゃ混ぜになった空気にアテられて、思わず飛び込みたくなります。
基本、飛行機のチケットだけで向こうに行って、あとは現地の人と仲良くなりながら、お奨めの場所に連れて行ってもらったり、一緒に飲み食いしたりして予定を立てずに過ごすことが多いです。 なにせ滞在期間も長いので、危ない目にもよく遭いますが、今でも当時の友人とは交流があります。

 


2016年、クアラルンプールで。スチームボートのお店。日本人少なめ。

 


2007年、ベトナム、ホーチミン市。路上でみんなで朝飯!

 


2018年、上海。路地裏の生活道路。隙を見せるとすぐ横をバイクが爆走する。

 

I Love カレー

そんな生活を送っていたので、カレーが大好物です。
あんまり好きすぎて「現地の味を再現!」とばかりに日夜カレー研究に余念がありません。ネパール人のシェフに聞き込んだり、日本に滞在している奥さんに家庭料理を教わったりしているので、結構本格的な腕前になっています。
大好物は、ネパールの定番ダルバート。全部を混ぜて混ぜて、ご飯に白いところがないくらいにしてから食べると最高。
最近はカレーに飽き足らず、マレーシアの定食ナシレマッや、台湾の魯肉飯、インドネシアのナシゴレンなんかも追求をはじめ、キッチンが日本人離れした匂いを放っているため家族からも引かれています。

 


自作のダルバート。現地の味を再現! お米までこだわる!

 


自作のナシゴレン。ちゃんと現地の調味料を揃える!

 

文学と歴史オタク

実は文系一直線です。
子どもの頃から算数は散々だったのに、国語はぶっちぎりで一等賞、みたいなバランス感覚のまるでない通信簿を持ってきていたので、親子共々、担任の先生も、クラスメイトも僕は文系(しか無理)と決まっていました。
大学に行くようになると、実はそれどころじゃないくらい文系に振り切れていたことが判明するのですが、文学と歴史に対する興味の持ち方が病的で、火がつくと仕事そっちのけでのめり込みます。 小学生の頃にある高名な国語学者と会ったことがあり、たぶん、文学を志した初めはその時だったと思います。
たまーに、そっちの分野の講演とかに呼ばれたりします。

 

 

お仕事について

僕の会社はノイテックス有限会社といって、大学卒業から少しして立ち上げました。
この道20年だから、ベテランと言って差し支えないと思います。
20年の間に多少業務内容が変わりましたが、パソコン周りの商品を取り扱うという点では変わりありません。
特にPCソフトの販売に強く、売り上げの8割くらいはソフト販売によるものです。

ソフト販売に大きく依存した会社なので、箱入りのPCソフトが市場から姿を消していくと同時に経営的に追い込まれてしまいます。
多くのPCソフトメーカーがダウンロード販売にスイッチして箱入りソフトを減産、または完全撤退したりしていました。
このまましがみついていても、夜が明けることはない。。

そこで2018年、僕の会社も思い切ってダウンロード販売に切り替えることにしました。
切り替えることにしたって言っても、そう簡単にはメーカーさんが話を聞いてくれる訳でもないのですが、そこは20年の知識と技術の蓄積を駆使して……現在、少しずつ拡大をしているところです。

でも、ただのダウンロード販売じゃあ面白くない。
いろいろ工夫して、お客さんに楽しんでもらえるサービスにしたい。
ファンになってもらって、できれば仲良く付き合える関係を作りたい。
そこから発想したのが、リニーズメディアです。

リニーズメディアはパソコンの総合情報サイトです。
うちの商品だけでなく、まったく関係のない商品のこともたくさん記事にしています。
いろいろな方に見に来ていただいて、便利だな、参考になるなと思っていただければ十分です。
そのうち、ちょっと興味あるな、面白いなと思っていただいた方に、僕が集めたダウンロード版ソフトを買っていただいて、その方たちと仲よくできたら、それってリニーズメディアにとっては大成功なんじゃないかな、と思っています。

多分、他の販売店だと面倒すぎてなかなかやらないことだと思うんですが、これを持ち味にしています。
ぜひリニーズメディアで遊んでいってください。
質問、相談、なんでもどうぞ!

 

会社概要専用のページもご用意しています。
僕の会社が気になったらこちらからどうぞ!