AOMEI Backupper Professional 5.5 リリース!

AOMEI Backupper Professional 5.5 リリース!

先日レビューした AOMEI Backupper Professional の最新アップデート5.5が本日リリースされたようです。
AOMEIの担当の方から連絡がありましたので、当記事でご紹介します。

5.5の変更履歴は以下の通り。

新しい機能
1)3つ以上のパーティションを含むGPTディスクをMBRディスクに復元 / クローンできるように変更
2)USBメモリを挿入した後、タスクを実行する時間を設定できるように変更
3)イメージファイルをダブルクリックしてマウントできるように変更
4)復元したディスク / パーティションを、引き続き各種バックアップできるように変更

修正点
1)ディスク復元後、ドライブ文字がない場合は自動的に割り当てられるように修正
2)復元したパーティションに対しての増分バックアップを行う時、パーティションが見つからない問題を修正
3)同じサイズのディスクに復元 / クローンする時に「容量不足(コード:214)」エラーが表示される問題を修正
4)ディスクを復元 / クローンする時「パーティションのサイズ変更に失敗した(コード:4120)」エラーが表示される問題を修正
5)より小さいサイズのディスクに復元する時に、「容量不足(コード:214)」エラーが表示される問題を修正
6)一部のPCでユーザーズマニュアルが正常に開かない問題を修正

 

以前にレビューした時は、ちょっと日本語訳がおかしい部分があって、機能が想像しにくい項目名がありました。
そこもキレイに修正されており、より日本人でもスマートに使えるようになったと思います。

 

前バージョンでは「普通」と書かれていた項目名が「設定」になりました。この方が自然ですね。

 

前バージョンでは「イメージファイルの中身を確認」と書かれていたのですが、こちらも「イメージのマウント/アンマウント」に置き換わりました。

 

一般的な日本製ソフトの表記に近づけたようです。
微妙な言い回しの違和感って、使用感に大きな影響がありますもんね。

ご愛用の方は、下図のアイコンをクリックして、「更新をチェック」からアップデートできます。

 

 

強力なバックアップソフト AOMEI Backupper Professional を試す。

 

ところで、リニーズメディアではプレスリリースを広く受け付けています。
パソコン関係のプレスリリースがございましたら、ぜひお寄せくださいませ。
お待ちしています!

おすすめのPCソフトを今すぐ手に入れたい!

CTA-IMAGE 20年間PCソフト販売を手がけてきた当社が、
世界中から優れたPCソフトを集めてきました。

告知カテゴリの最新記事