デザイナー必携! 高演色 LED ワークライト発売! 明るいデザイン作業用高演色LEDワークライト

デザイナー必携! 高演色 LED ワークライト発売! 明るいデザイン作業用高演色LEDワークライト

デザイナー必携の1台。高演色LEDワークライトがエコリカから発売。

先日、完全ワイヤレスイヤホン MS-TW21 の発売前情報をリリースしましたが、今度はエコリカの高演色LEDワークライトの発売前情報です。

エコリカさんと言えば、互換インクのトップブランドとして有名なんですが、実は互換インク以外にLED照明の生産販売も行なっているんです。

今回発売される高演色LEDワークライトは、色見台や校正室と同じ演色AAA相当の照明器具を片手で持ち出すことができるというデザイナーさん必携の1台となっています。

Affinityユーザが多い当サイトやダウンロードGoGo!のお客さまにはぜひ注目していただきたい1台です。

2020年2月27日に発売、税抜価格8,800円だそうです。

 

高演色LEDワークライトの「高演色」ってなに?

一般的な照明は基本的に白色になるので、LEDを使う場合は青色LEDの上に黄色蛍光体という窒化物を塗布したケースで覆い、その組み合わせで白色を再現していました。

LED照明を見ると、黄色のツブツブが並んでいますがアレですね。

ただ、この方法だと赤色が不足してしまいます。色は三原色なので、青と黄で赤を生み出すことはできないわけです。

 

そこでエコリカでは独自に研究を重ね、何色かの蛍光体を最適な比率で配合することで高演色を実現したのだそうです。

高演色LEDは自然の光に限りなく近く、照明下の見え方に偏りがないことから、デザイナーさんが印刷結果の色味を確認する場合や現場作業において目視でキズを確認したりする場合など、仕事局面で活躍しています。

 

エコリカの高演色LEDワークライトはこんな感じの波長になっています

エコリカ製高演色LEDワークライトの説明資料より。
左図R1〜R8が高いことはもちろんですが、高演色はR9~R15の特殊演色評価数の数値が高いことがポイントです。
プロの求める必要最低ラインをしっかりクリアできるよう設計されています。

 

高演色LEDワークライト ECL-WL250-L3A を拝見したぞ!

今回、エコリカ担当者さんがサンプル試作機をお持ちくださったので、早速拝見させていただきました。

 

2月25日更新
後日、エコリカさんから完成バージョンをお借りできたので、写真を完成品に差し替え、記事も一部最適化しております。ご承知くださいませ。

 

高演色LEDワークライト 外観

ハンディサイズ!

片手で持てて、思ったより軽かったです。
バッグに入れて持ち運べるサイズ感で良いですね。

 

高演色LEDワークライト 裏面の様子

裏面はパッと見た感じ普通のLED照明っぽいですね。

 

高演色LEDワークライト 照明の様子

照明をつけたところ。
非常に明るかったです。

 

高演色LEDワークライト マグネット 磁石

背面のマグネットでこのようにくっつきます。

 

高演色LEDワークライト 試しに撮影してみました

試しに撮影してみました。
簡易的なものなので、あれこれ良くないんですが(汗

マグネットでくっつけて、上から照明を当てる感じで撮影しています。

 

 

高演色LEDワークライトを使った撮影

撮影結果。画像加工一切やっていません!

色味がはっきりしていて、非常に実際の色に近いです。
パッケージのオレンジの発色がしっかり表現されているのが分かると思います。
高演色によって赤の要素が加わったせいだと思います。

 

高演色LEDワークライト 蛍光灯の下で撮影した場合

こちらは社内の蛍光灯をつけて撮影した場合。画像加工一切やっていません!
上の写真と比較すると色味がずいぶん違うことが分かると思います。

 

先にグラフを抜粋しましたが、R9~R15の特殊演色評価数の数値が高いことで、こうした美しい撮影が可能になるのだそうです。

以前、物撮には太陽光使ってやると良いよ、という記事を書きましたが、これ、上手く使えばそれに準ずるかも知れない。
すごくキレイに撮影でき、撮影後に色味調整しなくても済むんじゃないかな?

 

高演色LEDワークライトのインターフェース部分

インターフェース部分。

基本、スイッチと充電用のUSBコネクタがあるだけです。難しいことはありません。
スイッチは3段階で明るさ切り替え(100%と50%と25%)、長押しすると消灯します。
25%はSOS用だそうで、4回スイッチを押すと点滅します。

電源はリチウムイオンバッテリを採用。
100%の状態で最大5時間、25%なら17時間の連続稼働に耐えられます。
写真の通り、Micro-USBケーブルで充電でき、通常約5時間で満充電できます。

USBコネクタ下の4つの丸はバッテリ残量のインジケーターになっています。

 

高演色LEDワークライト 製品版パッケージ

高演色LEDワークライト 製品版

アルミの質感も良かったし、これは個人的にも欲しいかも。。

エコリカ高演色LEDワークライト ECL-WL250-L3A (JANコード4562451407150)は、2月27日(木)に発売開始です。
お値段は税抜き価格8,800円。

リニーズでもご注文後お取り寄せで対応します。
土日祝日を除き、3〜4日でお手元にお届けできると思うので、もし欲しい方がいらっしゃればぜひどうぞ。

 

データシート

型番 ECL-WL250-L3A
JAN 4562451407150

色温度 5000K
全光束 250lm
平均演色評価数 Ra97(R9〜R15まで90以上)

調光機能 100% / 50% / 25%+SOS
配光角 約120度

バッテリ リチウムイオン 3,300mAh
充電電圧 DC5V/2A
充電完了時間 約5時間(目安)
充電回数 500回
充電コネクタ Micro-B

使用温度 0度〜40度

外観材質 アルミニウム・ポリカーボネート

サイズ 180 x 52 x 46mm
重量 200g

保証期間 1年間

 

 

ダウンロード版ソフト専門の販売サイト

CTA-IMAGE 私たちが運営するダウンロード版ソフト専門の販売サイト「ダウンロードGoGo!」は、
メーカーとユーザさんを繋ぐ販売サイトとして立ち上げました。
ぜひ覗いてみてください!

ニュース記事カテゴリの最新記事