Vivaldiのピクチャーインピクチャーを試す。あと、ユーザプロファイル変更の方法も!

Vivaldiのピクチャーインピクチャーを試す。あと、ユーザプロファイル変更の方法も!

ピクチャーインピクチャー

 

Vivaldiのタブタイリングが優秀すぎて惚れた。

 

先日、インターネットブラウザ「Vivaldi」のタブタイリング機能の記事を書いたところ大変好評でした。
そこへVivaldiの中の方から、こんな情報をいただきました。

 

 

うーん、ピクチャーインピクチャーか。
右クリックするだけなんて、ちょっと便利じゃない?

早速試してみることにしました。

 

・リニーズメディア「Vivaldiのタブタイリングが優秀すぎて惚れた

・Youtube「Amazarashi フィロソフィー

 

動画の上で右クリックを2回カチカチッ。
すると上図のようなメニューが表示されます。
「ピクチャー イン ピクチャー」を見つけてクリック。

 

すると!

おお〜、動画の部分だけが画面上に表示されています。
ウインドウの上の方を掴んでドラッグすると好きな位置に動かせるみたいです。
ブラウザの外でも問題なく動かせるので、画面端っこに置いておけば意外と便利かも。

Youtubeで試してみたんですが、再生位置の指定とか、次へ飛ばすとか、そういう機能はないみたいなので、あくまで再生のみ。
もうちょっと多機能化してくれると嬉しいんだけどなぁ……

Vivaldiさん、ネタ提供ありがとうございました!

 

追記:プラグイン活用でもっと強力に!

当記事アップ後にいただいた情報も良かったので掲載しておきます。
Youtubeでは右クリック2回でピクチャーインピクチャーができるのですが、NetflixやHuluといった有料動画だとこの機能が無効になってしまっていることがあります。

そんなときリンク先の「Picture-in-Picture Extension」を使えば、あらゆる動画サイトで同機能が使えるようになります!

「Picture-in-Picture Extension」をインストールすると、このようなアイコンがVivaldi右上に表示されると思います。

 

このアイコンです。
これをNetflixやHulu上でクリックすると、再生中の動画をピクチャーインピクチャーにできます。

 

こんな感じ。
ネトフリ見ながら調べものしたりチャットしたりが捗りますね!

@kyu3さん、ありがとうございました!

 

ユーザプロファイル

今日はもうひとつ。
ユーザプロファイルの設定変更についてです。

Vivaldi 2.4へのバージョンアップで、ユーザプロファイルが切り替えできるようになっていました。
これはGoogle Chromeでは以前から使えた機能が実装されたものですが、複数のユーザ設定を持つことができ、切り替え、切り替え、自在に使うことができるようになります。
仕事用と遊び用、ヒミツの○○用……自由に切り替えて楽しめます。

ただ、以前から使っているユーザは、これまでの設定が「ユーザ1」という名前になって、アイコンも未設定状態になっています。
これを変更しようとしても上手くいかないので、気持ち悪い思いをしている人も多いのでは……?

方法は簡単でした。
まず「ユーザ1」のアカウントに切り替えた後、Vivaldiのアドレスバーに以下を入力します。

 

chrome://settings

 

ポイントは「chrome:settings」であること。
「vivaldi:settings」だと、普通のVivaldiの設定画面に行っちゃうんですが、vivaldiをchromeにすると、なんとユーザ名変更ができるんです。

 

ユーザ名もアイコンも変更できますが、ほかにもユーザプロファイルごとに設定できる項目がいろいろあるので、自分で分かる範囲で弄ってみると良いかも。

試してみてください!

ダウンロードGoGo! はじめました。

CTA-IMAGE ダウンロードソフト専門の販売サイト、「ダウンロードGoGo!」を開設しました。ダウンロードソフトをたくさん集めてきますので、どうぞご期待ください!

PC使い方講座カテゴリの最新記事