エラーメッセージはコピペできる! トラブル時にやっておきたいエラーメッセージの保存

エラーメッセージはコピペできる! トラブル時にやっておきたいエラーメッセージの保存

「なんか、インストールできなかったんですよね」
「エラーメッセージは出ていましたか?」
「出てたよ。覚えてないけど」

繰り返される日々の会話。
20年間同じ流れの同じ会話を続けても壊れなかったので、実は私の繊細なハートは強化ガラス製だったのかも知れません。
パソコンに強い会社の同僚も、リニーズの技術サポートも魔法使いではないので、手がかりゼロでは回答が出ないのです。

ちなみに同様のキーワードに、「ボクのパソコンで動きますか?」もあります。君のパソコンなんて知らんがな……

でも、実はエラーメッセージってコピペできるんですよ。
初心者の方じゃなくても、エラーメッセージのコピー方法を知らない方は多いかも知れません。
これまで手書きでメモったりしていた真面目な方も、ぜひここで覚えていってくださいね。

 

エラーメッセージって、マウスでなぞってもコピーできませんよね。
でも、実はキーボード操作でコピーするんですよ。

 

「Ctrl」+「C」キーです。
これでコピーが取れています。

この状態でメモ帳に貼り付けてみると……

 

ほら、この通り。
これをこのままPCに詳しい知人なり、リニーズのサポートなりに伝えることで、要領良く回答を受けることができます。

あとは、このメッセージがどの段階で表示されたかも説明できると良いですね。
【例】
・インストール時に、「インストール」ボタンを押した直後に出てきた。
・ディスクを挿入し、読み込んでいる様子が数分続いて、不意に出てきた。
・インストール完了して、「完了」ボタンを押したら出てきた。

これで完璧。
ぜひ役立てて、スピーディーで快適なサポートを堪能してくださいね。

ダウンロードソフト専門の販売サイト

CTA-IMAGE ダウンロードソフト専門の販売サイト「ダウンロードGoGo!」を開設しました。どんどんラインナップを増やしていきたいと思いますので、どうぞご期待ください!

PC使い方講座カテゴリの最新記事