古いマイクロソフトオフィスで、ライセンス認証の電話窓口に繋がらない件

古いマイクロソフトオフィスで、ライセンス認証の電話窓口に繋がらない件

以前、地方在住のお得意さまがリニーズを訪ねてきてくれたとき、
「未だに地方では古いOfficeに需要があるんだ」
という話をお伺いし、それ以降リニーズでも積極的に古いOfficeを買い入れて販売しています。
そのおかげで、実のところ月間売上の少なくない割合を旧バージョンのOfficeに支えられている現状があるのですが、
再販したお客さまからかなり頻繁に寄せられる問い合わせが、今回の記事「ライセンス認証が電話認証になると、電話番号が繋がらない・表示されない」というものです。

理屈は明快で、マイクロソフトの専用電話番号が変わったからです。
10年も経てば、さすがに電話番号が変わることもあります。
古いOfficeはCD・DVDに収録されていますから、変更内容がネット経由で反映される、という仕組みもありません。

そんなときに使うのがGoogle検索です。実はGoogle検索をすれば一発なんですよ。
さあ、試してみましょう。「Office ライセンス認証 電話番号」

検索の1番目か2番目あたりに出てくると思います。

Officeのライセンス認証を行うと、-電話によるライセンス認証手続きは、この製品ではサポートされていません-というエラーが表示される

簡単でしたね。

当たり前すぎて、記事としてはホントにこれだけのことなんですけど、問い合わせが大変多い内容なんです。
パソコンにちょっと慣れている人なら、息を吸うのと同じ感覚でGoogle検索するはずですが、右も左も分からない初心者の方は、そこに思い至らない。
初めて自動車に乗った人が、いきなりアクセル踏み込むのと同じようなもんで、サイドブレーキを外すことに思い至らないわけです。
当ブログでは、この辺りのごく初歩的なこともご案内していきつつ、割合マニアックな記事も今後は書いていこうと思いますので、どうぞよろしくお願いします。

ダウンロードGoGo! はじめました。

ダウンロードソフト専門の販売サイト、「ダウンロードGoGo!」を開設しました。ダウンロードソフトをたくさん集めてきますので、どうぞご期待ください!

PC使い方講座カテゴリの最新記事