iMacがうなだれた。

iMacがうなだれた。

今週の月曜日のことです。
自宅のiMacでネットサーフィンをしていたら、唐突に「バキッ」という結構大きめな音がして、同時にガクン!とiMacの画面がうなだれてしまいました。
何が起こったのか一瞬分からず、恐る恐るiMacを指先でツンツン……
iMacはスタンドと画面が裏側で連結されていて、上下に角度をつけて動くようになっているのですが、どうもその連結部(ヒンジ)が壊れたようで、自重でうなだれてしまったようなのです。
「えーっ、なんだよこれ!」
画面を持ち上げて元の位置に上げてやっても、すぐにまたペコリ。
マジか……こんなことあるのか。。

すでに夜の8時手前だったのですが、Appleに電話。
事情を話すと、「iMac 2012年後期モデルと一部の2013年モデルにヒンジ破損の不具合がある。無償修理の対象となっている」との回答。
それでiMacのシリアルから、その修理対象であるかを調査して、「対象となっています。無償修理となります」とのこと。
回収は25日の木曜日、そこから1週間〜10日間ほど修理に掛かるそうです。
うーん、お仕事どうしよう……自宅でもあれこれ仕事するのに、1週間もパソコン使えないと不便だなぁ。。
ちょっと力不足でお蔵入りしているMacbook Air 11インチを引っ張り出してきて、当面はこれを使おうかな。

とりあえず今はこんな感じで支えています。

ダウンロードGoGo! はじめました。

ダウンロードソフト専門の販売サイト、「ダウンロードGoGo!」を開設しました。ダウンロードソフトをたくさん集めてきますので、どうぞご期待ください!

雑談カテゴリの最新記事