Affinity Designerなど、Affinityシリーズ全3種の取り扱いをスタートします。

Affinity Designerなど、Affinityシリーズ全3種の取り扱いをスタートします。

祝日だったので昨日の事になるのですが、イギリスのSerif Europe Ltd.様から提供を受けて、リニーズよりAffinity Photo、Affinity Designer、Affinity Publisherの3商品の取り扱いがスタートしました。

 

 

Affinityシリーズは、AdobeのPhotoshop やIllustrator、InDesignと競合するグラフィック系ソフトですが、大変高性能で人気が急上昇しています。コスト面でも比較にならないほど安く、従来の買い切り形式であることも手伝って、プロの間でも活用が始まっています。

リニーズ林もベータ版のころから使っていますが、とても使いやすくて良いソフトだと思います。
個人的には、仕事中に最もよく立ち上げるソフトはブラウザ、次点でAffinityなんです。
Webデザインに使う画像作成にはもちろんのこと、SNSにアップする画像、取引先にちょっと図で説明したいときも、本当にしょっちゅうAffinity PhotoやDesignerばかりを起動させています。
昔は同じような感覚でPhotoshopを使っていたのですが、Affinityシリーズの方が軽快に動作するし、Photoshopより直感的だと思える部分が多かったので、たちまちファンになりました。
インターフェース(操作する部分)も美しく、なんとなくモチベーションを上げてくれる感じがします。センスが良いんですよね。

 

Affinity Photo

 

Affinity Designer

 

Affinity Publisher

 

気になるお値段は、なんと各種6,000円です。
3本とも買っても20,000円しないという価格感は、この手のソフトとしては驚異的です。
PhotoshopやIllustratorに限らず、ほかのどんなグラフィック系ソフトと比較しても、群を抜いているコストパフォーマンスです。

 

以前からファンだったので、いつか取り扱えたらなぁ……と思っていたのですが、今回ご縁があってSerifの方のご好意に甘えてお取り扱いさせていただくことになりました。
当店で取り扱うバージョンでは、ユーザがシリアル登録する際にWindows版かMac版かを選べるようになっています。
また、個人利用なら1人で使うことを前提に、購入したソフトは複数台のパソコンにインストールすることができ、法人利用であれば、個人利用と同じか、または誰でも使える1台のパソコンにインストールして共用しても良いという、今どき仏様のようなライセンス形態です。この点からもお薦めです。

PhotoshopやIllustratorで毎月お金を払い続けるのはなぁ……とお悩み中の方は、ぜひAffinityシリーズをご検討ください。
ダウンロードGoGo!でお待ちしています!

 

ダウンロードソフト専門の販売サイト

CTA-IMAGE ダウンロードソフト専門の販売サイト「ダウンロードGoGo!」を開設しました。どんどんラインナップを増やしていきたいと思いますので、どうぞご期待ください!

商品紹介カテゴリの最新記事